体臭・ワキの臭い対策


体臭が気になる方は意外に多いもの。
もしかして自分がワキガなんじゃないかと人知れず悩む方もいるようです。

確かにワキガの人に面と向かって「臭うよ、ワキガじゃない?」とは言わないので、ちょっと自分が汗くさく感じた時、「もしかしたら・・・自分はワキガかも」と思ってしまうこともあるかもしれませんね。

そんなワキの下のニオイの原因はアポクリン腺という汗腺。
人の汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺がありますが、そのうちのエクリン腺は体温調節をするため全身に分布しています。足の裏の汗腺はエクリン腺ですね。

腋の下のニオイの原因となるこのアポクリン腺は、ワキの下だけでなく、乳輪、おへその周り、外陰部、外耳道、肛門の周りなどの限られたところに分布しています。

エクリン腺から出る汗の主成分が塩分を含む水というのに比べ、このアポクリン腺から出る汗の成分は、脂肪・鉄分・色素・蛍光物質・尿素・アンモニアで、粘りけのある汗です。

体臭と呼ばれるニオイの原因は、この粘り気のあるアポクリン腺から出る汗が空気に触れることにより変質し、細菌によって分解されるためです。そしてもう一つのエクリン腺からの汗がこの臭いを広げます。

体臭、またワキの下のニオイを防ぐにはどうしたら良いのでしょう。

・清潔に保つ。
できれば朝晩、殺菌効果のある薬用石鹸で体を洗うと効果的。

・脂肪の多い食べ物を控える。
脂肪は皮下組織に蓄積され、アポクリン腺を刺激してワキガ臭を強くします。

・汗はこまめに拭く。
汗拭きシートなど消臭効果のあるものが市販されています。

・吸湿性の高い下着を着用する。
吸湿性もあり、速乾性も高い下着を着用すると効果的です。

・制汗スプレーや消臭剤を使う。
できれば無効性のものがオススメです。

体臭が自分では気になっても他人には分からないという場合もありますのであまり神経質にならないようにしましょうね。


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

足の臭い対策


足の臭いが気になることはありませんか?

冬のおしゃれにはブーツはかかせません。
今年も秋からのジョッキーブーツに続き、美脚ブーツが大流行。
でもちょっと気になるのが、ブーツを脱いだときの足のムレ。
新年会などでブーツを脱いだ途端、誰かわからないけど足の臭いが強烈に漂って気まずくなった経験があるのではないでしょうか。

この足の臭いの原因はエクリン腺という足の裏に密集している汗腺です。
もっとも汗自体には臭いはありませんが、そのままにしていると雑菌が有機物を分解し、ニオイの元となっていくのです。

足の裏は1日にコップ1杯分以上も汗をかくといわれているくらいですから、冬場のブーツやタイツ、靴下で高温多湿状態になった足は雑菌の絶好の状態になり、臭いも発生しやすくなるというわけです。

では足の臭いを防ぐ、ニオイ対策はどうしたら良いのでしょう。

足の臭い予防には雑菌が繁殖しやすい環境を防ぐ、すなわち足のムレを防ぐのが先決。
もちろん、通気性の良い靴を履くと足の臭いは防げますが、通気性が良いと寒い冬には辛いものがあります。

足の臭いの原因となる汗を吸収してくれる吸湿性のある靴下をはきましょう。

仕事の関係上、ストッキングやタイツをはく必要のある方は、防菌、消臭効果のあるつま先カバーやパンプスインなどのショートソックスの上からはくと効果的です。

足の臭い対策としては、接客業でなければ、職場でサンダルに履き替えるのも有効ですね。
営業など接客しなければならない方は、同じ靴を毎日続けて履かず、何足かをローテーションではきましょう。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

大掃除


大掃除の日とは、毎年実は12月13日とされているそうです。

大掃除は、部屋を清め、整え、お正月を気持ちよく過ごすためにするおそうじですが、「師走」と呼ばれるほど忙しい月に慌しく寒い中をするのは嫌という方もいるようで、大掃除を比較的天候の良い秋や夏に行う方が増えているそうです。

しかし、年末の大掃除には、お正月にお客さまをお迎えする準備という意味があります。

12月は忙しいので大掃除は、出来れば計画を立てて進めていくのが一番ベストです。
ただし、大掃除が計画通りにいくかどうかはわかりません。
大掃除をする時間が取れずに、大晦日になってしまう時もあります。

そんな忙しすぎる方が大掃除を限られた時間で一日で完了するためのポイントをあげておきます。

・人の出入りの多い、リビング&玄関を重点的に掃除をする。

・掃除に効率のいい手順「上から下へ、奥から手前に」の順で掃除をする。

・乾いたホコリは乾いたままではらう 。

・大掃除出来ない所が出てきますので、綺麗にしすぎない。

大掃除は、洗剤選びが大切ですが、万能洗剤があれば、これ一本で済むのでとても便利です。

大掃除は室内を綺麗にして終わる方が多いとおもいますが、掃除し終わった後の掃除道具もしっかりと掃除をした方が良いそうです。

大掃除でも活躍する現代のホウキである掃除機。
掃除機の吸い込み口には家ダニの死骸が残ります。

大掃除は時間との戦いでもありますので、意外と掃除道具の掃除まで手が廻りませんが、これをそのままにしておくと、アレルゲンともなるそうです。

気持ちよく新年を迎えるには、大掃除で出たゴミを捨てて終わりではなく、掃除道具の汚れもしっかり取った方が良さそうですね。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 住まい・暮らし・家電

歯列矯正


矯正歯科治療は歯並びを治し、不正咬合を治す歯科の診療科の一つです。

矯正歯科のうちでも審美歯科は美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療分野です。

日本歯科審美学会では、「歯科審美学とは、顎口腔における形態美・色彩美・機能美の調和を図り、人々の幸福に貢献する歯科医療のための教育および学習に関する学問体系である。」と定義しています。

歯列矯正は美容的なだけの治療と受け止められがちですが。矯正歯科治療の目的は、歯ならびをきれいにすることにより口の中の環境を改善することにあります。

歯列矯正をすることにより、歯みがきのしやすい状態を作り虫歯や歯周病にかかりにくくし、歯の寿命を延ばすことができます。

歯列矯正によって噛み合わせが整えられると、咀嚼(そしゃく)機能も強化され、歯に加わる力も全体に分散されます。

また歯列矯正することにより、いびきや歯ぎしり、舌足らずな話し方が治ることもあります。また、外見上のコンプレックスを感じることもなくなります。

反対に噛み合わせが悪いと、顎関節症や肩凝り、腰痛などの原因にもなるようです。

矯正歯科治療は、歯並びの矯正には健康保険の適用はありませんが、唇顎口蓋裂の矯正治療とアゴを切る手術を伴う矯正治療の2つに関しては健康保険が使えます。
アゴを切る矯正治療に健康保険を使える病院は、顎口腔機能診断基準施設の指定を都道府県から受けていますので、矯正歯科治療を受ける際は注意しましょう。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

来年の花粉飛散予測


花粉症のもととなる2007年のスギとヒノキの花粉飛散予測が環境省から発表されました。

花粉の飛散量は北海道、青森、熊本、鹿児島の4道県を除いて平年より少ない予想です。
花粉の飛散量減少理由は今年夏の日照時間が少なく、実の付き方が悪かったからということです。

花粉症といえば、近頃、結核予防ワクチンのBCGに花粉症などのアレルギー反応を抑制する働きがあることを理化学研究所と千葉大の研究グループが突き止めたそうです。

また、BCGを接種したヒトの血液を調べたところ、アレルギーを抑える同様のメカニズムがあることも判明したようで、さらなる研究解明が待たれるところです。

花粉症は花粉の飛散期にアレルギー性鼻炎の症状が起こるため、季節性アレルギー性鼻炎に分類されています。

花粉症といった場合、大半がスギ花粉症のことを指しますが、スギ花粉の飛散量増加の原因は、戦後、建材および治水・治山の目的で全国に広くスギが植林され、それらが1960年代後半より花粉生産力の強い樹齢30年程度に達し始めたためであるといわれています。

しかし、花粉症を持つ方の中にはヒノキ科、ブタクサ、マツ、イネ科、ヨモギなど他の植物の花粉によるアレルギーを持つ人も多くいます。現在、花粉症を引き起こす植物は60種類以上報告されていますが、70%がスギ花粉による花粉症です。

最近は旅行会社が、スギがない沖縄県や北海道へ、俗に花粉疎開とも呼ばれる、花粉を避けるための旅行ツアーを売り出すことも行われており、ひとつの観光資源として誘致に名乗りをあげる地域もあるようです。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

薬膳とは


薬膳とは東洋の伝統的な食事ですが、最近、健康と食に関心が寄せられ食育と共に注目を浴びています。

薬膳とは国際薬膳シンポジウムの中で「中国の伝統医学の基礎理論に基づき、気候・風土、季節、個人の体質に合った食材を選び、これらの食材で調理し、色、香り、味に満足できる食事」と定義づけられました。

薬膳は80年代に北京のレストランが使い始めたということで比較的新しい言葉ではありますが、その歴史は古く、中国の長い歴史の中で培われていたものです。

薬膳は、「医食同源」とか「薬食同源」といった言葉のとおり、食べ物と薬は同じ、すなわち食べ物によって病気になるのを防いだり、食べ物で病気を改善させたりする食事法なのです。

中国の伝統医学では、陰陽五行に基づき体の陰陽のバランスがとれていれば健康であるという考え方があります。

薬膳で使われる食材は、「温」「熱」「涼」「寒」の「四性」と、「酸」「苦」「甘」「辛」「咸(塩辛さ)」の「五味」からなる『性味』で分類することが出来ます。
薬膳では、たとえば「寒性」の食材には熱を下げたりする作用、「苦味」にはデトックスの作用があるといったようにこの食材の特性を把握し、生かすことが重要となるわけです。

最近では薬膳の考え方を取りいれた日本型薬膳料理のレストランも増えていますので、ちょっと意識してみると薬膳が生活に浸透しはじめているのがわかると思います。

薬膳をそれほど意識しなくても、健康な体は健康な食事から。
旬の健康な食べ物をとりいれて健康な体を維持しましょう。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

転職するための資格


転職したいと思っていたら、どんな資格があれば転職に有利なのかをおさえておくことも必要かもしれません。

もちろん、資格を持っているからといって転職できるかどうかは別の話ですが、会社側からしたらどちらを採用しようかと思っている時に、より使える資格をもっている人材の方がいいに決まっています。

獣医師や看護士のような特別な資格を持っている方は最初からその職業に就いていると思いますので、営業や事務職に転職する場合、一般的に有利といわれる資格について考えてみましょう。

・TOEIC
転職先が外資系や英会話が重要な企業ではなく、一般的な企業ではスコア600点あれば「英語ができる」との判断をもらえる可能性大。
英語の能力は営業、事務職共にビジネスの現場では重要になってきています。
試験は随時行われているのでより高いスコアがあれば転職の際、有利だといえるでしょう。

・中小企業診断士
企業経営に関する助言を行う人気の資格です。
転職だけでなく、独立する際にも持っていれば有利な資格です。

・マイクロソフトオフィススペシャリスト
Word、Excel、PowerPoint、Access、Outlookに関する資格で事務職への転職の際、持っているとアピールできます。
最近、どこへ行ってもパソコンは必須。
特にExcelの使用頻度は高いので、これが使えないと不利になってしまいます。
マイクロソフトオフィススペシャリストの資格がないにしてもExcel表計算処理技能の資格は持っていた方が有利といえるでしょう。

・社会保険労務士
この資格は社会保険などに関する手続き業務を行うだけでなく、労働者の権利にも精通しておかなくてはならないので企業に対するアピール度は絶大といえます。
企業外部に対しても社労士がいれば労働基準法を遵守した会社だとアピールできるため、社労士資格を持っている方の転職は有利になるはずです。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 就職・転職・派遣

歯周病


歯周病とは歯周疾患の総称で、歯肉に炎症が起こる歯肉炎、歯肉炎が悪化して歯槽骨まで異常をきたす歯周炎に大別されます。

歯周病生活習慣病のひとつであり口内や歯を清潔に保たないことから起こります。

口の中には300種類以上の細菌がいるといわれていますが、食事の後の食べかすなど放っておくと歯垢から歯石になります。これがたまると細菌分泌のため歯肉が炎症をおこし歯肉炎になります。

またこの歯肉炎を放ったままにすると歯と歯の間に溝ができ、歯垢や歯石で溝が深くなると今度は歯周炎になります。

体は口内に繁殖する細菌と戦おうとしてその結果、歯の骨を溶かしてしまいます。

歯周病の原因は、歯周病菌による感染の他にも、噛み合わせが悪い場合や体の免疫機能が低下することやストレス、唾液分泌の低下、生活習慣などがあげられます。

実は歯周病は、口の中だけでなく全身疾患と関係が深いことが分かっています。
歯周病菌が体の中にとりこまれることにより心臓病や肺炎、糖尿病、早産を引き起こします。
たとえば歯周病の方の心臓病のリスクは通常の2〜3倍と言われています。
歯周病菌による炎症により血栓ができやすくなり、動脈硬化から心筋梗塞や狭心症を引き起こしたり細菌性心内膜炎にかかるリスクが増えるといわれています。

また糖尿病に関しても歯周病から糖尿病が引き起こされる場合もあるのですが、逆に糖尿病の方が歯周病にかかると血糖コントロールが難しくなるため糖尿病が悪化する可能性もあるようです。

このように口の中の細菌は体の内部にも関わってきますので、食事の後の歯磨きは必ず行うようにしましょう。
また体に抵抗力をつけ、歯周病予防に備えましょう。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

ダイエットの注意点


ダイエットは永遠のテーマのようにいわれますが、ダイエットが本当に必要な方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?

ダイエットは、体格指数であるBMI指数が25以上、健康診断でも肥満と判定される方にとってはもちろん本当に必要だと思います。

肥満と診断された方には動脈硬化や高中性脂肪血症・高コレステロール血症、糖尿病などの生活習慣病のリスクがあるからです。

ダイエットすることにより、これらの危険因子を減らすことができます。
厚生労働省でも特殊栄養食品として「低エネルギー食品」の許可をしていますが、これは糖尿病や肥満などエネルギーの制限が必要な患者に対する食品としての許可です。しかもこれらの食品を使用するときは医師の指導を必要になります。

巷にあふれるダイエット食品の中にもエネルギーの少ないダイエット食品がたくさん出ています。

もちろん肥満というのは、消費するエネルギーより摂取するエネルギーのほうが大きいために起こるものですので、エネルギー量を減らせば肥満の解消にはなるでしょう。
ただし、栄養のバランスを考えた上でダイエットしないと健康を害してしまう結果にならないとも限りません。

「やせる」という言葉にひかれてダイエット食品だけの食事にしてしまうと危険です。
必要に応じてダイエット食品と通常の食品をうまく組み合わせて必要な栄養素は摂り、エネルギー量は少な目にするなどの工夫が必要です。
肥満予防のためには、軽い運動など体を動かして摂取したエネルギーを消費することが理想的です。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 美容・ダイエット

老人福祉施設の種類


高齢者大国と言われるほど日本ではすごい勢いで高齢者社会に突入しています。
老人ホームとひとくちにいってもその種類は様々。

老人ホーム、すなわち老人福祉施設にはどんなものがあるのかみてみましょう。

・老人デイサービスセンター
老人デイサービスセンターとは、高齢者に対して入浴、食事の提供、機能訓練、介護方法の指導その他の便宜を提供する施設のことです。

・老人短期入所施設
老人短期入所施設とは、養護者の疾病その他の理由により、居宅において介護を受けることが一時的に困難となった高齢者に対して、短期間入所させ養護することを目的とする施設のことです。

・養護老人ホーム
養護老人ホームとは、居宅において養護を受けることが困難な65歳以上の者を入所させ、養護することを目的とする施設のことで、介護保険施設ではありません。

・特別養護老人ホーム
特別養護老人ホームとは、65歳以上であって、常時の介護を必要としかつ居宅においてこれを受けることが困難であり、やむを得ない事由により介護保険法に規定する介護老人福祉施設に入所することが著しく困難である者、または、介護福祉施設サービスに係る施設介護サービス費の支給に係る者などを入所させ、養護することを目的とする施設のことです。

・軽費老人ホーム
軽費老人ホームとは、無料又は低額な料金で高齢者を入所させ、食事の提供その他日常生活上必要な便宜を供与することを目的とする施設のことです。
ケアハウスはこれにあたります。

・老人福祉センター
老人福祉センターとは、無料又は低額な料金で高齢者に関する各種の相談に応ずるとともに、高齢者に対して、健康の増進、教養の向上及びレクリエーションのための便宜を総合的に供与することを目的とする施設のことです。

・老人介護支援センター
老人介護支援センターとは、老人福祉に関する専門的な情報提供、相談、指導や居宅介護を受ける老人とその養護者などと老人福祉事業者と間の連絡調整、その他援助を総合的に行うことを目的とする施設のことです。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

シックハウス症候群


シックハウス症候群とは新築の住居で起こる、倦怠感、めまい、吐き気、頭痛、眼・鼻・喉の痛み、呼吸器疾患などの症状のことです。

欧米ではシックビル症候群と呼ばれていますが、日本においては住居で主に起こるためシックハウスシンドロームと呼ばれるようになりました。

シックハウスは、家屋など建物の建設や家具製造の際に利用される接着剤、塗料などに含まれる有機溶剤、木材を昆虫やシロアリといった生物からの食害から守る防腐剤、またはそれに類する揮発性有機化合物(VOC)に影響されているものと考えられています。

シックハウス症候群の原因とされる揮発性有機化合物(VOC)にはトルエン、ホルムアルデヒド、アセトアルデヒド、キシレン、エチルベンゼン、スチレンなどがあります。

他にも害虫駆除などの殺虫剤もシックハウス症候群と関連があると言われています。

最近ではシックハウス対策を施した建材や接着剤なども開発されていますが、現段階で室内の有害化学物質を全て除去するのは不可能といえます。

シックハウス問題の対策としては窓を開け、換気するのが一番効果的。
冷暖房を使用している際の換気はもちろんのことですが、気温が上昇する春から夏にかけては室内の揮発性化学物質濃度も上がりますので、十分に窓を開け換気することが必要です。

また窓開け換気ほどの効果はありませんが、空気清浄機も補助的に使うことによりシックハウス対策となるようです。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

ノロウイルス原因の食中毒


ノロウィルスが猛威をふるい、各地でノロウイルス原因の食中毒が相次いでいます。

食中毒といえば夏のイメージですが、食中毒にはその原因によって細菌性食中毒・ウイルス性食中毒・科学性食中毒・自然毒食中毒に大別されます。

夏に発生する食中毒は細菌性の食中毒で、高温多湿となる気候のために細菌が食物中で繁殖するために起こります。

ところがノロウィルスとは非細菌性急性胃腸炎を引き起こすウイルスですので、1年中ウイルス性食中毒の原因となる要素があるわけです。

ノロウイルスに汚染されたカキなどの貝類が原因で起こる食中毒では、冬場に食べられることが多いので冬に発生しやすくなっているようです。

ノロウイルスは主に経口感染しますし、感染した人の便や嘔吐物からも二次感染します。

発病した人はもちろん、胃腸症状が現れなかった人でも、無症候性キャリアとして感染源になる場合があるので注意が必要です。

ノロウイルスは85℃以上1分間以上の加熱によって感染性を失うので、カキやアサリなどの二枚貝は中まで十分火を通すことが肝心です。
調理につかった包丁やまな板、食器などよく洗浄・消毒しておくことも大事です。

ノロウイルスは逆性石けんや消毒用エタノールに対する抵抗力が強く、これらを使っての消毒は効果がありません。
ただし、流水で洗うことによってノロウイルスを取り除くことができますので食事の前やトイレの後などには必ず手を洗いましょう。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

痔の原因


で悩んでいる方は密かに多いと思いますが、なぜになるのか「」の原因を考えてみましょう。

」というのは肛門周辺の毛細血管が鬱血することで起こりますが、そもそも肛門のある場所自体、心臓より下にあるので鬱血しやすくなっているため、「」のリスクは誰もが持っているということになります。

主なの原因としてあげられるのは「便秘」。
便秘になると便が出にくくなるため、力んでしまい肛門に負担がかかります。
便秘が繰り返されると負担がかかりすぎ「いぼ痔」の原因となります。
また硬い便は「裂肛」の原因にもなります。

次に「下痢」。
実は下痢もひどくなるとなんどもトイレに行くことになり肛門に負担がかかります。
「いぼ痔」「切れ痔」だけでなく肛門のくぼみに便が入りやすく雑菌が入ると「痔瘻」の原因にもなります。

「香辛料の摂りすぎ」。
適量はかまいませんが、こしょうや唐辛子などはそのまま便に混じっているため肛門の粘膜を刺激することがあります。

「冷え性」
冷えは体の血行を悪くさせますので肛門も鬱血しがちになります。
腰回りやお尻周りを暖かくして冷え対策をとりましょう。

他にも便秘や下痢を引き起こす原因となる生活習慣としてストレス、暴飲暴食、長時間座りっぱなし、長時間立ちっぱなしなど「」のリスクを高めます。

も数日で治れば特別に問題はありませんので、が慢性化しないためにも生活習慣を見直しましょう。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

「痔」とは


便秘が長く続いた後、トイレに行って「私ってかも?」と思うことはありませんか?

「痔」は、場所が場所なだけになかなか他人には言いにくく、密かに「」でお悩みの方は意外に多いのではないでしょうか?

そもそもとは何かといえば、肛門周辺部の血流が悪くなり鬱血して出来る病気の総称です。

にはいくつかの種類があります。

痔核
いぼ痔」と呼ばれるのことです。
いぼ痔には2種類あり、肛門の内側にできる「いぼ痔」が内痔核、肛門の外側にできる「いぼ痔」が外痔核といいます。

歯状線とは肛門と直腸の境界線ですが、これを境にして内側にできたイボ痔はあまり痛みを感じません。その代わり大量に出血することがあり、大きくなると手術が必要となることもあります。

裂肛
切れ痔」と呼ばれるのことで、肛門管上皮に出来たキズです。
便秘の後などの硬い便をした後や下痢などで起こります。
出血はあまり無いものの、強い痛みを伴うのが特徴。

痔瘻
歯状線の肛門小窩にバイ菌が入りこみ化膿して膿がたまったもののことです。
膿のたまっていた場所が管になってしまうので手術をしなければ治りません。

排便時などに何らかの原因で肛門付近が荒れるとそこからバイ菌が入ったりしてになることがあります。

を慢性化させないためにもいつも清潔を心がけましょう。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

顎関節症(がくかんせつしょう)とは


顎関節症(がくかんせつしょう)とは「あごが痛い」
「口が開けにくい」「口を動かすとあごがカクカク鳴る」
など、顎周辺に起こる何らかの異常で、こういった症状が
慢性的に続く疾患を顎関節症と呼んでいます。

噛みごたえのあるものを食べた時など顎が痛くなることが
ありますが、一時的な痛みならば経験したことのある方は
多いのではないでしょうか。

私もずいぶん前に食べ物を噛む毎に顎関節がガクガクと
軋む感じや顎が外れるんじゃないかといったような症状を
経験したことがあります。
病院に行って症状を説明しましたが、「顎の骨に異常は
ないので気のせいじゃないですか」といわれました。

今では、顎関節症の方が増えたため認知されつつありますが
その当時はお医者さまでもこういったことをいわれる方が
いらっしゃいました。

顎関節症の原因はさまざまですが、主な原因といわれて
いるものをあげてみます。

・ストレス
仕事や家庭などの人間関係や精神的ストレスなどが筋肉を
緊張させるために起こるともいわれています。

・ブラキシズム
ブラキシズムとは歯ぎしりや歯をくいしばったりすることで
顎間接に過度の負担を与える行為です。

・クセ
ほおづえをついたり、うつ伏せで寝るなど顎関節や顎周辺
の筋肉に負担を与えるクセが原因になることもあります。

・偏咀嚼
ものを食べる時、歯の左右片方どちらかだけで噛むと
片方側の顎に負担をかけることになります。

ほかにも噛み合わせの異常なども原因であるといわれて
いますが、生活習慣の積み重ねでいつしか発症する場合が
多いようです。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

ドラクエ、DSから発売!


超人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト」の最新作「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」が来年、ニンテンドDSソフトとして発売されます。

スクウェア・エニックスのドラクエはもともと任天堂のファミコン用のゲームソフトで、6作目までは任天堂から発売されていましたが、7作目からはソニー・コンピュータ・エンタテインメント(SCE)のプレイステーションソフトとして発売。

今度のドラクエ最新作は「最も売れているゲーム機で発売する」とされ、任天堂とソニー・コンピュータエンタテインメントの争奪戦が繰り広げられていました。

ドラクエはロールプレーイングゲーム(RPG)と呼ばれる冒険ゲーム
主人公が経験値を上げながらモンスターを倒して数々の謎を解いていきます。
主人公はもちろんプレーヤー。昭和61年に1作目発売以来、日本を代表するゲームソフトに成長し、その人気は「ドラクエ現象」という社会現象にもなりました。
今年9月末までに全世界で累計4100万本以上を出荷している大人気ゲームソフトです。

今回は発売2年で2600万台を売り上げたニンテンドーDSがドラクエ発売の場となりました。
その理由は「少しでも多くの人にゲームを楽しんで欲しい」ということからだそうです。
DSの無線通信機能を生かし、友達と協力しながら冒険できるそうなので今から楽しみですね。

またドラクエは任天堂の次世代機「Wii」向けの新作を開発することも、アメリカで発表しているようです。

そのかわりスクウェア・エニックスのもう一つの人気ゲームソフト「ファイナルファンタジー」の新作はSCEのPS3向けに販売を予定しているようです。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | エンターテイメント

岩盤浴


岩盤浴が出来る岩盤風呂がいろんなところで人気です。

岩盤浴を一口で言うとお湯を使用しないお風呂。

お湯を使用しないお風呂の代表はサウナですが、岩盤浴はサウナとは違います。

サウナにも色々な種類がありますが、一般的に日本で多いサウナは、ドライタイプといわれる乾式サウナです。

乾式サウナの室温は、大体80〜110℃です。

乾式サウナのサウナは室温が高いので、体調によっては発汗するまで入っていると多少息苦しさを感じます。
また、上体を起こしますので心臓に負担がかかるともいわれます。

岩盤浴は、室温が低いことや寝そべれるので、普通のサウナが苦手な方にも利用しやすくなっています。

岩盤浴は、42℃〜43℃に暖められた天然鉱石の上バスタオルを敷き心地よい温度を感じながら横になっているだけでサウナ以上の発汗作用を得られます。

岩盤浴に使用される天然鉱石は、ゲルマニウム・ブラックシリカ・麦飯石・ラジウム鉱石・かつれん石・天照石などさまざまです。

しかし岩盤浴に使用される天然鉱石に共通するのは「遠赤外線」と「マイナスイオン」など人体に有効とされる鉱石を使用します。

遠赤外線の「温熱効果」は新陳代謝が高まり、マイナスイオンは美肌効果があるといわれます。

岩盤浴の人気に一役買っているのがデトックス効果です。

デトックスには発汗が効果的といわれるので、岩盤浴デトックスに効果的といわれているわけです。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 美容・ダイエット

受験生合格祈願お菓子


受験シーズン到来?
12月も半ば過ぎると受験生にはドキドキの季節がやってきますね。

受験生が喜ぶように今年も各お菓子メーカーから合格にあやかる商品が続々発売されています。

きっかけはキットカット。
キットカットはネスレコンフェクショナリーの人気チョコレート菓子ですが、「キットカット=きっと勝つ」と言葉が似ているため、クチコミで火がつき、受験生のお守りのようになったようです。

受験生が喜ぶように縁起物の紅白チョコパックや地域限定商品など今度のキットカットも受験生や家族を意識したものだそうですよ。

キットカットだけでなくグリコのポッキーも逆から読んで「吉報」(キッポー)ということで受験生を十分意識した企画商品が目白押し。
今年のポッキーはNOVAとのコラボでポッキーに英語の内容を付け、実践面からも受験生に一役かっていくとか。

他にも明治製菓「カール」は「受験にうカール」、フルタ製菓は「セコイヤチョコ」を文字って「成功イヤー!」、ハウス食品はポテトチップ「オー・ザック」に絵馬や合格印をデザインした「受カルビ焼肉」、亀田製菓からは「合格するぞ!ハッピーターン」など受験生応援商品満載となっています。

受験生のげんかつぎだけでなく、家族やお友達へのちょっとしたプレゼントにも前向きな感じが良いかもしれませんね。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 季節もの

食事で健康!冬が旬の野菜


鍋のおいしい季節になりました!
鍋料理は体を暖めてくれるだけではなく、健康には欠かせない野菜をたっぷり摂ることが出来ますよね。

健康には気を遣って野菜はたくさん食べているというあなた。
旬の野菜を食べていますか?

スーパーに行けばたくさんの野菜が季節を問わず並んでいるので旬の野菜がわかりにくくなっています。
でも野菜は旬のものが美味しく、しかも栄養価が一番高いのです。

ではどんな野菜が旬の野菜なのか、代表的なものをあげてみましょう。

●白菜
鍋には欠かせない野菜ですね。
ビタミンCや食物繊維、ミネラルが豊富に含まれます。
しっかり巻いたものを選びましょう。

●大根
ビタミンCが豊富。
消化酵素のジアスターゼが含まれているので胃に優しい効果があるようです。
意外ですが、葉っぱにはカロチンやカルシウムがたっぷり。
捨てずに刻んで塩もみすれば立派な1品です。

●ほうれん草
カロチン・ビタミンC・鉄が豊富に含まれます。
茹でて水にさらすとビタミンが出ていきますので短時間で処理するのが秘訣です。
最近では生で食べられるサラダ用のほうれん草も出ていますね。

●小松菜
カロチン・ビタミンC・カルシウムが豊富。
カルシウムはほうれん草の5倍も含まれるので骨が丈夫になるといわれています。
軽く茹でた後、油揚げを刻んだものと一緒にゴマ油でササッと炒め、おしょうゆ・みりん少々で味付けすればカルシウムたっぷりのおかずが出来上がり。

●カリフラワー
緑色ではありませんが、ビタミンCたっぷり。
なんと100gあたりの含有量ではほうれん草と変わりません。
特に芯の部分にビタミンCが多いので芯も一緒に茹でて食べましょう。

他にもまだまだありますが、寒い冬には体を温める冬野菜をたくさん摂って風邪や病気に負けない体づくりをしましょう。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

人間ドック


人間ドックは、当初「短期入院精密身体検査」と呼ばれていました。

人間ドックは1954年に国立東京第一病院(現在の国立国際医療センター)と聖路加国際病院が始めらたのがきっかけとなりました。

もともと「ドック」とは英語の[dock]から名付けられたようで、この言葉には「治療する」「手直しする」などの意味があるようです。

人間ドックは、症状があるなしに関わらず、身体各部位の精密検査を受けて普段気がつきにくい疾患や臓器の異常、健康度などをチェックする健康診断の一種です。

そのため、人間ドックは定期的に受けることが望ましいといわれています。

人間ドックには日帰りドックと呼ばれる半日から1日のもの、宿泊も伴う2日間のもの、また検査機関によっては1週間というところもあるようです。

人間ドックは労働基準法や労働安全衛生法で定められている健康診断に含まれるため、加入している健康保険組合によって条件を満たせば補助もでます。

検査項目は色々で、身長・体重などの身体測定、心電図・血圧・肺機能を調べる心肺機能チェック、視力・眼圧・眼底・聴力を調べる視聴力チェック、肺・胃・乳などの胸部を調べるX線検査、胃カメラ、血液検査、血清検査、尿や便の検査、前立腺がん検査、乳がん・子宮がん検査、MRIやMRAやPETなどの脳・頸動脈の検査、知能検査など多岐に渡っています。
posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。