光プレミアム


我が家にFTTHがやってきて早1年と10ヶ月。
FTTHとはFiber To The Homeの略で光ファイバーをつかった通信データサービスのことです。

当初、NTTのサービスもBフレッツのみ。
ところが最近Bフレッツ光プレミアムというものが出来ています。

これは一体何が違うのか?

NTTの説明によれば光プレミアムは「NTT収容ビルからお客さま宅までを複数のお客さまにて共有する、上り下り最大1Gbpsで接続するベストエフォート型サービス」ということです。Bフレッツは100Mbpsで接続だったのでじゃあ光プレミアムの方が早い?

と思ったら光プレミアムでもNTT局舎から先の地域IP網以降は最大で100Mbps。
結局、早さは変わらない模様。

では何が違うのかというと光プレミアムは契約した回線毎にNTTがIPv6アドレスを付与されます。(Bフレッツの場合はオプション)それによりテレビ電話機能セキュリティ機能を基本機能として利用できるようです。


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | インターネット・PC関連
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。