プール熱


プール熱が流行っているそうです。
ここ10年くらいで徐々に増え続け今年は過去最多だそうです。

そもそもプール熱というのは咽頭結膜熱のことで夏風邪の一種です。

発熱咽頭炎結膜炎が主な症状で時に嘔吐や下痢を伴うこともあります。

子供がかかることが多く、主にプールを介して起こるのでプール熱と呼ばれていますが、プールに限らずタオルやおもちゃなどからも感染しますので共用は避け、手洗いやうがいで予防しましょう。


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。