王監督退院!


王貞治ソフトバンクホークス監督が無事、退院です。

7月6日に緊急入院し、胃の全摘手術を受けた王監督。
8月2日に東京新宿の慶応病院を無事退院されました。

数日間自宅療養された後、別の療養先に移動されるようなので、8月中に博多へ戻ることはないと思われますが、27日間で退院ときわめて順調な回復です。

現在、福岡ソフトバンクホークスの順位は西部と1ゲーム差の2位。
監督のこの勢いで後半頑張ってもらいたいものですね。


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | スポーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。