お盆帰省ラッシュと高速道路ガソリン安の微妙な関係


お盆まっさかりですが、各地の夏を満喫されていますか?

さて、12日がピークといわれた交通渋滞。
当初の予定より渋滞記録更新という大渋滞に!

高速道路のガソリンスタンドは前月後半の全国平均価格が上限となるため、市場価格よりもガソリン価格が安いです。

一般道路が142〜143円/1L平均という中、高速道路のガソリンスタンドでは137円/1Lが平均。

そのため高速道路でガソリンを入れようとする車が多く、お盆の帰省ラッシュで大渋滞に加え、ガソリンスタンドでも給油に1時間待ち。
高速道路のガソリンが市場価格より安いため土日と重なったお盆ラッシュを更に加速させたようです。

さて、その災難を伝えてくれたうちの親戚のお話ですが、東京を11日の夜9時に出発して九州手前まで24時間以上、なんと大阪を抜けるのに7時間かかったそうです。

帰りのラッシュにご注意を!!!


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 季節もの
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。