台風10号状況


気象庁の平成18年8月17日6時50分発表によれば 台風10号は種子島の東約260kmにあり、西北西にゆっくりとした早さで進んでいます。

進み方が遅いので台風の進路をとる地域の方は充分な警戒が必要です。

九州南部や北部に波浪警報や注意報が出ているところもありますので川や海など近づかないようにしてくださいね。




posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 季節もの
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。