米タワーレコード社破産


アメリカのタワーレコード社がまた破産です。
またというのは2004年に経営破たんし、再建後の破産だからなのですが、タワーレコードのような大手のレコード会社もネットの音楽配信には勝てなかったんですね〜。

米タワーレコードは1960年に創業。

日本には1979年に進出、1981年に日本法人として設立。
その後、日本のタワーレコード株式会社は2002年に米国法人から独立しているため、米のタワーレコード社が破産してもその影響はありません。

近頃はiPodの普及などネットから音楽配信で直接購入するユーザーが多いため、実店舗でのCD販売は低迷していたようです。

今後は事業再生のための融資を受けた後、2ヶ月以内に売り出される予定だそうです。
大手であるがゆえ、ネット進出できなかったんでしょうか?
タワーレコードというネームバリューがあるのでネットでの復活を望みます。


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | エンターテイメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。