新型ディーゼルエンジン搭載のベンツ販売開始


新型ディーゼルエンジン搭載のメルセデス・ベンツ「アバンギャルド」の国内販売開始が発表されました。販売会社はダイムラー・クライスラー日本。

ベンツディーゼル車は排ガス規制により2002年に一時撤退していたものの、今回投入されるのは添加剤を使わず、粒子状物質除去フィルターを装備した排気量3LのV型6気筒CDIエンジン搭載の上級中型車。

新しいベンツディーゼル車はススの排出を大幅削減し、快適な走行性と低燃費をも兼ね備えた理想的な車となっています。

価格は800万円台となっているので庶民には遠いお話ですが・・・。


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 自動車関連
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。