薄型テレビは液晶?プラズマ?


大型の薄型テレビが値下がりしています。

一番売れているのは32V型の薄型テレビですが1年間で30%の下落率だそうで、去年まで20万円台だったものが最近では15万円台で購入できます。1インチ単価にすると約4,800円。

デジタル放送開始に向けて薄型テレビに買い換える方も多い中、迷ってしまうのは液晶プラズマのどちらを選ぶかでしょう。

プラズマテレビプラズマによる蛍光体発光。液晶テレビに比べて明るく視野角が広いという利点があります。

反対に液晶テレビは本体が軽くプラズマテレビよりも消費電力が少なくてすみます。
また液晶テレビは軽い分、スタンド設置だけでなく壁掛けにも対応しています。

うちはフラット型の分厚いテレビで見ていますが、薄型テレビを壁掛けにしたらずいぶんスペースが空いていいだろうなぁと思います。

シンプルなお部屋ならともかく、うちはモノが多いのでスタンド設置型だとお掃除はしやすいでしょうけど、空いたスペースに何かを置くことはできません。


買いやすいお値段に落ち着いてきたことですし、購入予定の方は液晶プラズマの違いを含めてご家庭に合った方をチョイスしてくださいね。


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 住まい・暮らし・家電
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。