ペット関連の資格


ペットも今や家族同様。
ペットと住めるマンション、ペットと過ごせる宿、などペット同伴OKなサービスがたくさん出来ています。

いまから何か資格取得を考えている方へ、獣医師や動物看護師といった資格以外にもこれから有望なペット関連の資格には何があるのか調べてみました。

・トリマー
主に犬や猫などペットの毛や皮膚、爪の手入れを行うペット専門の美容師資格
獣医師などに比べ取りやすい資格なので人気です。

・愛玩動物飼養管理士
社団法人日本愛玩動物協会が発行認定する資格
動物愛護の歴史・知識、動物の愛護および管理に関する法律、動物のからだの仕組みや病気、しつけを学びます。
一般的なペットの知識を幅広く学べるので、ペットショップに従事する方のスキルアップに良い資格といえます。

・訓練士
特に国家資格があるわけはなく、各団体・学校が独自に制定している資格。
資格を認可する団体によって違いますので、自分の希望にあった団体の資格を取得するのが得策です。

・ハンドラー
ドッグショーで犬をリードし、より魅力的に魅せるための資格。
この資格はトリミング・トレーナー技術を持ち合わせる必要があるため、幅広い技術と知識が必要です。

・ドッグライフカウンセラー
NPO法人SES(社会動物環境整備協会)の資格。
家庭内小動物と共に暮らす人々がより快適に暮していく社会を実現し、また飼育していない人にも迷惑をかけない社会にしていくことを目的に設立されたものです。
ペットと暮らす方が増える中、今から需要が増えていく資格ではないでしょうか。


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 住まい・暮らし・家電
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。