老化とは


アンチエイジングなど若返りというか老化防止対策が人気の昨今です。
早さの違いはあるものの誰でもいつかは老化が始まりますが、では「老化」とは一体なんでしょう?

老化」とは加齢によって起こる生理機能の低下です。
なぜ、老化が起こるのかは残念ながらまだはっきりとは解明されていません。

老化の原因については色々な説があり、人間には生まれながらにして老化のプログラムが遺伝子に書き込まれているという説、生活環境や食生活による細胞の消耗という説、ヒト成長ホルモンとインシュリン様成長因子レベルの下降によるという説などです。

ほ乳類以外の生物の中には老化しないものも多く、環境によって何百年、何千年と生きていくものもあります。
昔に比べ、日本人の平均寿命も年々延びているので、老化が遅くなっているともいえるのでしょうが、老化の科学的解明がなされれば、画期的な老化防止やアンチエイジングの技術も開発されるかもしれません。

では、具体的に人の老化現象をあげてみます。

●目の老化
年を取ると目の中の水晶体が硬くなりいわゆる老眼となります。

●耳の老化
「音が聞こえづらい」「会話が聞き取れない」など聴覚が鈍くなったり脳の中枢神経の衰えから聴覚の伝達経路の障害が起こります。

●鼻の老化
嗅覚も衰えてくるため、食欲が減退したり、焦げ付く臭いなどに気づかなくなってきます。

●味覚の老化
味覚も年々衰えるため、食事の味付けが濃くなったりします。

●皮膚の老化
乾燥、シミ、しわなどが目立ってきます。


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 医療・健康
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。