高濃度酸素カプセル


高濃度酸素カプセルは、サッカー選手のディビットベッカムが下肢骨折の治療に取り入れたことで、「ベッカムカプセル」といわれ高濃度酸素カプセルの知名度が上がりました。

国立スポーツ科学センターにも高濃度酸素カプセルは設置されており、斎藤佑樹投手や、スポーツの一流アスリート達は、日常のトレーニングに高濃度酸素カプセルを取り入れて要るそうです。

高濃度酸素カプセルは芸能人にも人気で、骨折の早期回復の為に高濃度酸素カプセルをレンタルしたコロッケさんや、高濃度酸素バーに行く眞鍋かをりさんの話題を聞くことも多いです。

高濃度酸素カプセルの質のよい高濃度酸素を身体にたくさんとり入れると、活性酸素の発生を抑える効果があるようです。

高濃度酸素カプセルは他にも、ダイエットや美肌効果、生活習慣病の予防効果、便秘や肩こり、偏頭痛、老化防止、不眠、脳の活性化に効果があるといわれています。

高濃度酸素による脳の活性化については、大手予備校と工業大学などの実験で、酸素吸入器で酸素吸入した事で記憶力が向上したとの実験結果もあります。


posted by 情報クラスター at 情報クラスター! | 美容・ダイエット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。